熱愛が報じられた加藤綾子とEXILEのパフォーマー・NAOTO。ネット上では、加藤に対し「もっと上を狙えたんじゃ……」「将来、ヒモ夫になりそう」「意外。金持ち狙いかと思った」という声が目立つ。

 EXILEといえば、6月にパフォーマーのAKIRAが台湾人トップモデルのリン・チーリンとの結婚を発表。このとき、複数の海外メディアが「格差婚」と報道。中には、AKIRAの年収を1,200万~1,800万台湾ドル(約4,100万~6200万円)と予測し、リン・チーリンの年収の「10分の1」と報じた媒体もあった。

「三代目 J SOUL BROTHERSのリーダーも務めるNAOTOですが、一般的には概ね『印象の薄いメンバー』『いつも立ち位置が端っこのメンバー』『バイキングで司会してた人』といったイメージが持たれているようです。ゆえに、『将来はアヤパンが家計を支えそう』と格差婚を連想する人が多いのでしょう」(記者)

 NAOTOは、パフォーマーとしての活動のほか、俳優としても活動。2016年には連続ドラマ『ナイトヒーロー NAOTO』(テレビ東京系)で主演を務めたほか、今月スタートした配信ドラマ『ブスの瞳に恋してる2019』(FOD)で主演を務めるなど、意外と出演作は多い。

 また、17年1月にはLDHグループのアパレル会社・LDH apparelの取締役に就任。同社が手掛けるのは、ヤンキー御用達ブランド「24KARATS」をはじめ、渋谷区に店舗を構えるジュエリーブランド「Enasoluna」、目黒区に構える「J.S.B.」など複数にわたる。

「EXILEのコンサート会場にいるお客さんの格好を見ればわかりますが、『24KARATS』の服は飛ぶように売れる。NAOTOはギャラのほかに役員報酬もあるため、相当もらっているはずです。また、HIRO同様に、パフォーマーを卒業しても裏方としてアパレル部門に残るでしょうから、メンバーの中でもトップクラスの優良物件と言えそう。したたかなカトパンのことですから、その辺の経済状況はちゃんと見極めているでしょう」(同)

 世間が想像する以上に手広く稼いでいるNAOTO。やはり、カトパンは男を見る目があるようだ。

加藤綾子「もっと上を狙えたんじゃ」の声に猛反論! NAOTOがEIXLE上位の優良物件なわけのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!