小室圭「死んだも同然」黙殺で排除の動き加速……眞子さま「最終決断」はあるのかの画像1

 秋篠宮家の長女眞子さまとの結婚問題が解決の道が見えない小室圭さん。

 小室さんは米国に留学後、一度として帰国していない。日本に残された借金問題などはおざなりのままで、法学の勉強に明け暮れているようだ。すでに国民は呆れ果てているが……。

 それは皇室も同じだろう。宮内庁も秋篠宮家も、そして上皇ご夫妻も小室さんへの不信感と、眞子さまへのご心配は明らかである。

 先日の紀子さまのお誕生日で公開された文書では、小室さんに関することはほぼスルー。それに限らず、もはや意図的に小室さんの話題を遠ざけているような状況が多々ある。

「紀子さまだけでなく、秋篠宮さまも現在、2人の関係に関しては『黙殺』を貫いておられる、という情報もありますからね。皇室関係者が週刊誌に出す情報も、以前は過激なものもありましたが、最近ではそもそも『なかったこと』のような印象すら受けます。

眞子さまのお気持ちに変化はない、とのことですが、他も小室さんは『いないも同然、死んだも同然』の扱いをしているように見受けられます」(記者)

小室圭「死んだも同然」黙殺で排除の動き加速……眞子さま「最終決断」はあるのかのページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!