今月1日にアイドルグループ・乃木坂46から卒業した桜井玲香が、15日深夜に放送された冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)において、ファンへ最後のメッセージ。その際、同番組限定で卒業生の復帰プランを語ったため、ファンから賛同の声が殺到した。

 番組の最後、MCのバナナマン(設楽統&日村勇紀)の立ち合いのもと、ラストメッセージを語った桜井。その直後、ふと寂しそうな表情を浮かべ、「卒業生ってもう出ない?」と漏らすと、設楽が「卒業生の出る回をね、もうやってもいいと思うね」と賛同したのだった。

「桜井はさらに、『なんなら何か対決的な。(卒業生が)勝ったら2週分、何かやるみたいな』と、OGによる番組乗っ取りまで提案し、かなり乗り気な様子。2011年のグループ結成時は36名在籍していたものの、現在の1期生は11名と寂しい状況なだけに、旧来のファンはこの企画の実施に大賛成のようですね」(芸能関係者)

 この提案が出たことにより、17年に卒業&引退してしまった橋本奈々未の復活を期待する声が飛び交う一方、14年に未成年飲酒スキャンダルによって解雇された大和里菜の参加については、「無理だろう」「運営が許さないと思う」との声が多くを占めている。

「このスキャンダルだけでも、グループのイメージを大きく損なってしまった大和ですが、17年には女優・三田佳子の次男・高橋祐也氏との不倫&DV被害疑惑が浮上。今年3月には、週刊誌『女性セブン』(小学館)によって、高橋氏との再婚&妊娠を報じられただけに、オリジナルメンバーが全員揃う、というのは恐らく無理でしょう」(同)

 結成時、公式ライバルとして目標に掲げたAKB48は、初期メンバーの卒業&度重なるスキャンダルによって弱体化。乃木坂46も同じ道を歩むことになるのか、あるいは失敗を糧にさらに大きく成長することとなるのか。今後の動向を見守りたい。

乃木坂46、卒業生の復帰プランにファン歓喜 三田佳子の次男と不倫報道の大和里菜は無理?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!