俳優の竹内涼真が9月11日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。スウェットやヤンキーファッションについてはっきりダメ出しした発言が話題となっている。

 番組のテーマは「北関東NO.1県は?」というもので、東京都町田市出身の竹内は東京代表として番組に参加。そこで話題が「ヤンキーはスウェットをよく着ている」ということに及ぶと、サッカーをしていた竹内は、自らはサッカー練習時などにスウェットは着ていたものの、私服では着ていなかったとキッパリ。

 練習に行く際も私服で出向き、終わったあとにもスウェットなどで帰ることはなかった、とオシャレへのこだわりを明かした。

 また竹内は地元でスウェットを普段着扱いにしていた友人などに対し「お前それダサいからね」「スウェットで遊びに行くのはおかしいから。パジャマだからな」とズバッと指摘していたと告白。「僕は絶対着たくなかった」とも話していた。

 この竹内の発言に対し、ネットでは「分かる!」「よく言った」と賞賛する声がある一方、「こんな口悪かったっけ?」「やたらと皆とは違うんで感出しててイラっとしたし、話し方が偉そう」「これ見てたけど、なんか自分格好いいと思ってそうで嫌だなと思った」と、その辛辣な物言いや態度に違和感を持ったという声も続出していた。

 また、中には「私服でスウェットみたいなのしょっちゅう着てない?」と疑問を呈する声も。たしかに竹内は2017年10月5日発売の『女性セブン』にて地下アイドルの里々佳との熱愛写真を撮られているが、その際はサーマルTシャツにチノパンと特にオシャレでもないコーデ。

竹内涼真「天狗状態」口悪すぎに変化? 服装指摘できないファッションセンス?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!