嵐、ベストアルバムが「ダブルミリオン達成」!桁違いの売れ行きにトリプルミリオンも見えた?の画像1

 6月26日に発売された「嵐」のオールタイムベストアルバム「5×20 All the BEST!! 1999-2019」が発売からわずか2ヶ月で累積売上200万枚を超えたことが分かった。

 男性グループによるダブルミリオン達成は、ザ・ビートルズの「ザ・ビートルズ1」以来、7年ぶり。この売れ行きを考えると2020年の活動休止直前はトリプルミリオンもありえるだろう。

 同作は、デビュー曲「A・RA・SHI」から「Love so sweet」「Monster」「君のうた」など、全シングル63曲に20周年アニバーサリーソング「5×20」が加わった全64曲が収録されている。歴代の名曲たちを楽しめるとあって嵐ファンにとってはたまらない永久保存版の代物だ。

 嵐といえば2020年には活動休止が決まっている。8月に放送された日本テレビ「24時間テレビ」では6年ぶり、5回目のメインパーソナリティを務め、メンバーに向けて呼んだ相葉雅紀の手紙が話題を呼んだ。「休止と書いて“パワーアップ”と読む。」と活動休止にふれ、「パワーアップして嵐のために、近い将来、絶対にグループ活動しようね」と早くも活動再開をほのめかした。

 ネットでは桁違いの売れ行きに「2ヶ月でこれってすごくない?」「嵐さんって一体何者?まじ怪物だな」「これ以上売れてどうするのか心配になるレベル」「絶対王者感が凄すぎてファンですら震える」など、驚きを隠せないコメントが続出している。

 20日から日本で開幕する「ラグビーワールドカップ2019」では、櫻井翔がラップを書き下ろしたグループ57枚目のシングル「BRAVE」が日本テレビ番組イメージソングに起用。活動休止直前には東京五輪も控え、ビッグイベントが目白押しとあって、トリプルミリオン達成に向けて何か仕掛けてきそうだ。まだまだ嵐の活躍から目が離せない。

嵐、ベストアルバムが「ダブルミリオン達成」!桁違いの売れ行きにトリプルミリオンも見えた?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドル音楽の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!