9月8日、SHOWROOMにHKT48の田中美久が出演。アイドルを卒業した後に、握手会を否定する元アイドルを批判したことがファンの間で話題となっている。

 田中は握手会について「握手が一番元気の源ですね。お仕事頑張る活力にもなります。握手会大好きなんですよ!」と発言。その後、「アイドル辞めてから、そういうマイナスなこというメンバー…、メンバー?な人とかいるじゃないですか。信じられないですよね。美久には合わない。美久は握手会が大好き!楽しいもん」とキッパリ。その後、握手会に文句を言う元アイドルについて「悲しくなるよね〜。お互いに悲しくなっちゃうね」と語っていたのだった。

 ネットでは、この田中の発言について「素晴らしい」「みくりんさすがやで」「岡田奈々さえ言えない事をズバッと言ったお前はすごい!さすがや!」「これは文句なしの正論」と喜ぶファンが続出。その一方で、田中の言っているメンバーとは元AKB48の西野未姫でないのかと予測する声が上がっていた。

 西野といえばAKB48を卒業後、炎上キャラとしてブレイク。しかし、発言のレベルがひどすぎると言われており、5月6日放送の『陸海空 こんなところでヤバいバル』(テレビ朝日系)では、AKB48のファンについて「AKBのファンみんな歯無いよ。歯溶けてるの。この世にこんな歯がヤバイひとっている?てくらいヤバイの」「で、あと臭さがさ、5種類くらいに分かれてる。鉛筆削りみたいな匂いする人いるの」とも話しており、かなりAKBファンから反感を買っている状態。

 この西野の発言には同グループにいたメンバーから批判が上がっており、元HKT48の指原莉乃が6月16日放送のラジオ番組『日曜のへそ』(ニッポン放送)にゲスト出演した際、「未姫ちゃんに関しては、この間、銀座で偶然会って、銀座から原宿まで一緒にタクシー乗ったんですよ。その20分間ぐらい、ずっと説教しましたね」と、西野に苦言を呈したことを告白。「あんなんじゃ、自分が苦しいだけ」とアドバイスしたが、西野が「本当に無理してない」と言い張ったため、「いいやってなった」と明かしていた。

 先輩・指原のみならず、後輩の田中にまでも苦言を呈されてしまった西野。そろそろファン批判で炎上するキャラをやめたらどうだろうか?

HKT48田中美久「西野未姫を処刑」握手会ネガティブ発言を一刀両断で称賛多数のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!