過去の彼氏との「全裸ハグ写真」の流出疑惑で窮地に立たされているAKB48の横山結衣。

 あまりの生々しさと衝撃にファンの悲鳴は大変に大きなものとなっている状況。横山の今後の活動に少なからずダメージがあるのはいうまでもないことだが……。

 ここへきて、これら複数の流出画像に「ある指摘」をする人もいるようだ。

「合成画像疑惑です。一部で『この画像は合成です』と説明する人もいるようですね。全裸でハグする画像に関しては『左ひじ近くにホクロがあるが、画像だとない』という指摘や、複数のキス画像の不自然さを指摘する声も。ファンとしては希望を持てる話のようにも思えるのですが……。

 実際のところ『信じたくないファンは大変だな』『リベンジポルノだろう。本物だと思う』『元の顔画像がない』など、合成説に関しては否定的な意見が多数ですね。これまでもアイドルのショッキングな流出は多かったですからね。特に珍しいことでもないので……」(記者)

 中国からのハッキング、元彼氏のリベンジ……さまざまな意見が噴出している状況ではあるが、やはりこんな画像が出てしまうと、タレントとしてのダメージは小さくはない。

 そして「さらなる暴露」が続くという見方もある。

「今回の横山さんのように、過去の恋人との恥ずかしい写真を撮影したアイドルは多いでしょうし、この流出を知って面白半分で画像を流す人も出てくるかもしれませんね。

アイドルのこうした流出は日常茶飯事だけに、下手に妙な写真など撮らないのが得策でしょう」(同)

 やはり、脇が甘かったということになるのだろうか。

AKB48横山結衣「全裸ハグ」に合成疑惑噴出!? 今後出る「更にヤバい写真」とはのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドル社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!