モデルで女優の馬場ふみかが、11日発売の女性誌「anan」(マガジンハウス)の美乳特集号で表紙を飾ることがわかった。

 同誌の美乳特集は、年に一度の恒例企画。近年はマギー、田中みな実、内田理央が表紙を務め、それぞれが際どい“胸チラ”を披露してきた。

「田中と内田は“手ブラ”を披露し話題となりましたが、馬場は極端に丈の短い白Tシャツから下乳を露わにしている写真が表紙。下に履いている白いショーツも相まって、ネット上では『単体モノのパッケージにしか見えない』と話題になっています」(記者)

 表紙にある「惚れる美乳」のキャッチコピーの横で、ドヤ顔で抜群のスタイルを披露している馬場。誌面では、デニムパンツとアクセサリーのみの際どいスタイリングやランジェリー姿も披露しているという。しかし、ネットの評判はいい意見ばかりではなさそうだ。

「豊胸疑惑がささやかれて久しいからです。脇の下にくっきりと見える一直線のシワが、豊胸手術時の切開線ではないかと疑われています」(同)

 14歳でスカウトされ、モデル活動をスタートさせた馬場。高校在学時に出演した『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日系)などを見てみると、胸は小ぶりに見える。

「高校卒業後に『週刊プレイボーイ』(集英社)でグラビアデビューしたあたりから、風船が膨らむように急に巨乳化したんです。しかし、これだけ疑惑が有名なのに、なぜ『anan』は馬場を美乳特集に起用したのか、疑問でなりません」(同)

 所属事務所がひた隠しにしているともウワサされる馬場の豊胸疑惑。「anan」は「ニセモノでも構わない」という判断をしたのだろうか?

馬場ふみか「豊胸疑惑」も「anan」美乳特集抜擢の怪! 下乳披露も「まるで大人向けビデオ!?」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!