スノVSキスマイ「ファン泥仕合」開始……Snow Manが歌った楽曲を巡り外野で炎上の画像1

 9月7日、埼玉・さいたまスーパーアリーナにて開催された『マイナビ presents 第29回 東京ガールズコレクション 2019 AUTUMN / WINTER』にSnow Manが初出演。大トリを飾った。

 この日、メンバー9人はセンターステージで同イベントのオフィシャルソング「Party!Party!Party!」など数曲を熱唱。アクロバットも取り入れられた圧巻のタンスに会場は大いに盛り上がったよう。出演の最後には「皆さん、令和初のTDC楽しかったですか? 初めてランウェイを歩かせてもらったので楽しかったです」と語り、「これからもSnow Manのことをよろしくお願いします!」とあいさつ。盛り上がるステージを後にした。

 Snow Manの出演は事前に告知されていたため、会場には彼らのファンもたくさんいたよう。ツイッターには彼らの姿に歓喜する声が殺到。だが、その中のあるツイートが物議となり、ネット上でKis-My-Ft2ファンから叩かれまくっているのだ。

「この日、スノは持ち歌のほかにキスマイの楽曲『A.D.D.I.C.T.』をカバーし歌ったんですが、スノファンの中にはこの楽曲がキスマイのものだと知らない一部のファンがおり、その一部のファンがツイッターで『スノの新曲だ!』という投稿してしまったんです。

ほかのグループの曲を知らないというのは良くあるので笑って許してあげてもいいものですが、これに対してキスマイファンは大激怒。『テレビで披露しているのになんで知らないの?』という声やイベントで歌ったスノにも批判が。さらにスノファンも負けじと『キスマイよりスノの方がいい!』と言い返す声もあり、両者のファンの間でバチバチのケンカが巻き起こっている状態です」(ジャニーズファン)

 間違いなんて誰にでもあること。自分の担当のグループに愛着はあるから擁護したい気持ちはわかるが、両グループのファンはもう少し大人になるべきかも!?

スノVSキスマイ「ファン泥仕合」開始……Snow Manが歌った楽曲を巡り外野で炎上のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!