キンプリ・神宮寺勇太が卓球のコントロールショットに挑戦! さすがの運動神経に驚きの声の画像1

 

 9月5日に放送された『ZIP!』(日本テレビ系)では、King & Princeの神宮寺勇太が「King & Prince MEDAL RUSH」のコーナーに登場。卓球のコントロールショットに挑戦し、「さすがジャニーズ!」「可愛すぎか…」とファンの注目を集めている。

 2020年の東京五輪・パラ五輪に関係する様々なスポーツ種目にキンプリが挑む同コーナーだが、今週は卓球にフィーチャー。インターハイを2連覇した強豪卓球選手との対決に向けて、“父親が”元卓球部部長だったという神宮寺が卓球の練習を積んでいた。

 今週は狙ったところに球を打ち込む「コントロールショット」を会得するべく特訓。小さなボーリングピンを弾き飛ばすという練習メニューを聞いた時は、さすがの神宮寺も固まっていた。目標となるピンの幅はピンポン玉とほぼ変わらない4cmほどで、非常にレベルの高い課題だということがわかる。

「神宮寺は初球をネットにひっかけたのにもかかわらず、なぜか『あ、いけるいける』と自信満々。現場の誰もが冗談だろうと考えましたが、2発目をピンのすぐそばに打ち込んでコーチを驚かせました。その後もコーチからアドバイスを受けるたびにどんどん上達し、『カメラを狙うつもりで』と言われたら1発でカメラにヒット。さほど時間をかけずに、目標のピンを弾き飛ばすことに成功しました。空手の黒帯を持つ神宮寺は運動神経もいいので、細かな体の動かし方を心得ていたのかもしれません。とはいえやはり嬉しかったのか、当てた瞬間は大きなガッツポーズで大喜び。無邪気な笑顔で『イェーイ!』と声を張り上げ、万歳していました」(芸能ライター)

 まさに“ジャニーズアイドル”ともいうべき姿を見せつけた神宮寺。彼の雄姿を見届けた人からは、「大喜びが可愛すぎる!」「すぐにコツ掴むのかっこいい。完璧なジャニーズだったよ神ちゃん」「無邪気に喜ぶ姿がめちゃくちゃ母性本能くすぐる…。可愛すぎかよ…」「さすがだなぁ神ちゃん。運動神経抜群でかっこいい!」といった声が続出していた。

「以前に同コーナーでバドミントンに挑戦した時も、神宮寺はコントロール練習で輝きを見せています。7cmの筒をスマッシュで倒すという訓練でしたが、最初は全く的に当たらず大苦戦。ところが学生時代に憧れだったという小椋久美子選手から『力が入ってます』とアドバイスされた途端、見事に筒を倒していました。人のアドバイスをきちんと受け入れる素直さが、ファンを惹きつける1番の魅力なのかもしれませんね」(同)

 童顔で無邪気な神宮寺だが、キメるところはキメる。彼のひたむきで自然体な魅力から、今後も目が離せなさそうだ。

キンプリ・神宮寺勇太が卓球のコントロールショットに挑戦! さすがの運動神経に驚きの声のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!