17日、明石家さんまと村上ショージがパーソナリティを務めるラジオ番組・MBS「ヤングタウン土曜日」で明石家はフジテレビ「27時間テレビ」の「ラブメイト10」コーナーを話題に持ち出した。暫定1位の新川優愛が結婚してしまったため、新木優子か浜辺美波を指名。60歳を超えても若手女優を狙いにいく姿勢に「いい歳こいてキモイ」との意見もある。

 明石家は、今年11月に放送予定の27時間テレビの打合せがあったと言い、スタッフから「1位の新川優愛さんがいらっしゃらなくなりましたけど、どうします?」と聞かれ、「ほんなら、新木(優子)(浜辺)美波ちゃんになるかぁ」と2人の名前を挙げたことを明かした。続けて「だから、その前に動いて。あと2ヶ月あるから。ご飯だけでもな」とリアルな下心をもらした。

 ラブメイト10は、27時間テレビの名物企画「さんま・中居の今夜も眠れない」で明石家が1年間で気になった女性を発表していく毎年お馴染みのコーナー。歴代1位には、剛力彩芽が3回も輝いている。ほか、様々なバラエティ番組でも剛力好きを公言している明石家に、批判的な意見もある。

 ネットでは、「剛力彩芽に対してのさんまさんだけは気持ち悪い」と、いい歳こいて若手女優好きをアピールする明石家への批判が目立っている。また、ZOZO・社長の前澤友作との交際を理由に明石家が剛力を叩いた件について「自分より金持ちのおっさんに取られちゃったおっさんの嫉妬なだけよね」と厳しいコメントも。

 ポスト剛力を指名された女優たちは明石家のことをどう思っているのだろうか。

 60歳を超えてもなお若手女優にラブコールを送っている明石家は視聴者から「キモイ」と思われても仕方ないだろう。たとえネタだったとしても、世間にはうけないから、若手女優好きなキャラはそろそろやめてほしい。

明石家さんま「ラブメイト1位候補」に新木優子・浜辺美波を指名!ネットでは「いい歳こいてキモイ」批判のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!