小室圭さん「YouTube登場」へ……? N国党・立花孝志氏に続く話題必至の画像1

 秋篠宮家の長女眞子さまとの結婚問題が一向に解決しない小室圭さん。

 問題解決の道筋は見えず、小室さんの米国留学の現状を考えるに、解決ははるか先の事のように思える。「破談」というパターンもあるだろうが、眞子さまの結婚へのお気持ちが「変化なし」であることを考えると、停滞は確実といえる。

 こうなると「小室さん待ち」の状況にはなるわけだが、そもそも留学が「成功」するとも限らない。苛烈な米フォーダム大学の講義を超え、国際弁護士になれるかも不透明である。一応小室さんは「成績優秀者」にはいるようだが「極めて優秀だった」という話とはずれてきており、アテにはならなさそうだ。

 現状もよくわからず、将来も不確かな小室さん。これでは国民も納得せず「1億円の結婚一時金目当てか!」と叫ばれ続けるだけだ。誠意を見せようとメディアに会見を開いても、厳しい意見のオンパレードとなり、心象が更に悪くなることは必至である。

 そんな中「この方法なら」と、起死回生の一手があるという見方も。

「YouTubeです。自らの考えや誠意をYouTubeで発信するのが、今アメリカにいる小室さんにできる唯一の方法ではないでしょうか。すぐに許されるわけでもにないでしょうが、何度も動画を更新すれば、世間の風向きも変わるかもしれません。

最近は『NHKから国民を守る党』の立花孝志氏がYouTubeで大きな注目を集めチャンネル登録者数は40万人を超えています。立花氏いわく『1日40万円とか入ってくる』という話も。小室さんの世間の注目を考えれば閲覧数や登録者が伸びる可能性は非常に高い。『稼ぎ』という面でも解決です」(記者)

 時代はグローバル。米国企業のサービスで一発逆転?

小室圭さん「YouTube登場」へ……? N国党・立花孝志氏に続く話題必至のページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!