ジャニーズJr.単独コンサート『ジャニーズJr.8・8祭~東京ドームから始まる~』が8月8日、東京ドームにて開催された。

 Jr.単独は19年ぶりということで、総勢330人ものJr.たちが集結し、盛大に行われた今回のコンサート。会場には、デビュー組のジャニーズタレントたちも見学に訪れていたことが、当日参加したファンのSNSによって明らかになっているのだが、その中である人物の行動が批判の的になっている。

 その人物というのは、ジャニーズWEST・小瀧望だ。小瀧は同グループの濱田祟裕らデビュー組のジャニーズタレントたちと一緒に同コンサートを鑑賞。最初は笑顔で見ていたようなのだが、ある場面で、なんとJr.がいるステージに向かって、右腕をあげ中指を立てていたというのだ。

「この一部始終はファンの写真によって拡散されており、ファンから批判が殺到している事態となっています。また、隣にいた濱田にも『なぜ注意しないの?』『平然とした顔してるんじゃないよ!』と批判が集まっており、もらい事故状態となっています」(ジャニーズウォッチャー)

 中指を立てる行為は欧米では侮辱表現。日本でもその意味は浸透しており、やってはいけない行為と言われているのだが、それをJr.の晴れの舞台でやってしまった小瀧……。批判を受けるのも無理はないが、実は小瀧、今回が初めてではなく、ファンはそれにも怒りを感じているのだという。

「小瀧の中指を立てる行為は、昨年開催されたジャニーズWESTコンサート『LIVE TOUR 2019 WESTV!』でも行っており、今回で3回目の常習犯なんです。小瀧のこの行為を擁護している一部の小瀧ファンは、『のんちゃんが中指を立てるのは“兄弟”って意味』と説明していますが、一般的な意味は侮辱ですからね……。

ちなみに、同グループファンからも『ただのイキリにしか見えない』『ダサい!』『そろそろ大人になれよ!』との批判が出ているほか、ファンをやめると宣言する声も続々と上がっている状態。やっと人気がでるか? という感じだったのに残念です……」(同)

 ジャニーズWESTは今年、『FIVBワールドカップバレーボール2019』の大会オフィシャルサポーターに就任。デビューから5年経ち、やっと日の目を見るのも近いと思われていたが……。小瀧の行為で振り出しに戻る、なんてこともありえるかも!?

ジャニーズWEST「中指立てパフォ」バカすぎる……常習っぷりにファンも憤慨のページです。エンタMEGAは、スポーツエンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!