スポーツ解説者でタレントの松岡修造に、よからぬ「疑惑」が浮上している。

「NEWSポストセブン」が報じたところによれば、松岡の自宅である高級マンションの部屋から「皿の割れる音」「騒音」がたびたび聞こえ、近隣住民が管理者に通報することもあるようだ。

 日本一「アツい男」として知られる松岡だが、家庭でもそのキャラは同じで、融通が利かない&自己中心的になりがちらしい。

 結婚時、妻に「結婚したらおれは100%幸せになれる自信があるけど、きみを幸せにする自信はない」と語ったエピソードも紹介されているが、同意のこととはいえ、行き過ぎはやはりまずい。

「頻繁に近隣住民が『騒音』を認識するということは、さすがに普通とはいえないでしょうね。疑惑という点でいえば『DV』という話にもなってしまいますしね。

松岡さんは東宝第11代社長となる実業家の松岡功氏と、元宝塚歌劇団の星組男役スターであった千波静氏の次男。超がつくおぼっちゃまであり、浮世離れした出自ですので世間一般とは違う感覚なのかもしれませんが……」(記者)

 これ以上同様の問題が続くと、さらなる疑惑が生まれてしまいそうだ。

松岡修造「DV疑惑」浮上で危機……「超絶おぼっちゃま」浮世離れしすぎ?のページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!