8月7日、自民党・小泉進次郎衆議院議員とフリーアナウンサー・滝川クリステルが、「できちゃった婚」を発表した。

 同日午後には、政府官邸で2人そろって記者会見を開き、記者からの「結婚の決め手」や「父親としての自覚はあるか?」などといった質問に回答し、その後、進次郎氏はブログで、滝川はインスタグラムでそれぞれ結婚を報告。そこでは、数年前に知人の紹介で知り合いその後友人関係であったが、昨年から交際を開始し、妊娠・結婚へと至ったという経緯を説明していた。

 2人の突然のこの発表に、ネットは驚きと歓喜に。「おめでとうございます!」「お幸せになってください」と祝福の声が上がっていた。

 だが、やはりというのだろうか、「できちゃった婚」というだけあって“ある疑惑”も浮上していたのだ。

「会見で進次郎氏は『今まで2人で外に出たことはない』と発言しており、唯一外出したのが、妊娠がわかってから自身の実家に2人で言ったということだけ。これに対してネットでは、『都合のいい女状態でできちゃったから結婚したって印象を受けるんだけど……』『知人の紹介って合コンでしょ? で、本当のところは、大人の関係を続けていたらできちゃったっていう感じでしょう?』と勘ぐる声も少なくない状況です。

それに、あの会見での進次郎さんは、進次郎節ではきはきと答えてはいましたが、あまり準備はしてないようで、のらりくらりと交わしている印象が。もしかしたら、進次郎さんにとって、今回の展開は“想定外”だったんではないでしょうか?」(新聞記者)

「できちゃった婚」だけに、いろいろと憶測が飛び交うのも仕方ない。

 だが、今回の結婚で「一番得している」のは、滝川ではないだろうか。

「俳優の小澤征悦さんとの恋が有名で、それ以降一般男性との交際などいろいろと恋多き女性でありましたが、ここにきて、政界のプリンスと呼ばれている進次郎氏を捕まえるのは、『さすが滝クリ!』としか言えませんよね。将来はファーストレディになる可能性もありますし。それに、42歳で『できちゃった婚』をするなんて……すごいバイタリティーだなと思いますよ(笑)。いちばんハッピーなのは滝川さんでしょうね」(週刊誌ライター)

 しっかりした滝クリからしたら、この展開は“想定内”だったりして!?

滝川クリステル「都合のいい女」から一発逆転? 小泉進次郎を手玉かのページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!