パチスロ『リゼロ』級の出玉スピード!?「爆裂」コンテンツの気になるウワサの画像1

 パチスロ6号機の最大ヒット作となった『Re:ゼロから始める異世界生活』(大都技研)。純増8枚となる本機は「リミッター到達(2400枚)」まで、わずか「300Gで到達」という最高峰の出玉スピードを実現した。

 増産に次ぐ増産で5万台を超える大ヒットを達成。圧倒的な存在感を放っている。6号機の今後に、大きな影響を与えたと言えるだろう。

「純増制限の撤廃というメリットを活かせる高純増ATが6号機の主流になると予想されてきました。『リゼロ』の成功で、その可能性は高まったのではないでしょうか。

現状は『リゼロ』に匹敵する純増マシンは導入されていませんが、一部では『大手メーカーが8枚を超えるAT機を準備?』とのウワサも浮上しています。各メーカーによる『高純増ラッシュ』が起きるかもしれませんね」(パチスロライター)

 今後もファン必見の新機種の登場が囁かれているパチスロ6号機。

『リゼロ』で快進撃を見せる大都技研には、キラーコンテンツ登場の噂が絶えない。その候補として、ヒットシリーズ『秘宝伝』の名をあげる関係者が目立つ。

 最大手メーカーユニバーサルエンターテインメントからは『ハーデス2』『バジリスク絆2』といった、超大物の登場を示唆する声が多い。「年内に発売される可能性も」といった興味深い情報も存在する。

 他メーカーからも激アツの噂が浮上中。その中でも注目したいのは、類まれなる破壊力で4号機時代を盛り上げた「あのコンテンツ」の存在だ。気になるスペック面に関し、『リゼロ並みの高純増を実現!?』と話題だ。

パチスロ『リゼロ』級の出玉スピード!?「爆裂」コンテンツの気になるウワサのページです。エンタMEGAは、カルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!