熱愛が明らかとなり「結婚秒読み」とも言われていた、女優・石原さとみ(32)とライブ配信サービス『SHOWROOM』を運営するSHOWROOM株式会社・前田裕二社長に破局報道が飛び出した。

「結婚への強い思いを持つ石原と、仕事人間の前田氏の足並みの乱れが顕著となり、別れを選択することになったと伝えられています。一部では、煮え切らない前田氏に、石原が三下り半をつけつけたと報じられています」(週刊誌記者)

 だが、石原に近い関係者は、「話が逆でしょう。仕事第一なのは、石原の方ではないでしょうか」と話し、こう続ける。

「石原は、昨年の夏ドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)をヒットさせて女優としての評価をより確かなものとし、周囲関係者を納得させての結婚という青写真を描いていたんです。だからこそ自ら脚本家の野島伸司にオファーをするなど、いつになくやる気をみせていた。しかし、これが狙い通りの大ヒットとはならず、平均9・5%と平凡な成績に終わってしまった。

現在のドラマ界の状況からすると及第点といえなくもない数字ですが、石原はとても満足いかなかったようで、打ち上げのスピーチで『悔しいです。全責任は私にあります』と涙を流し、次こそ誰もが納得するヒット作をとリベンジを誓ったんです。結婚のスケジュールは、これによって大きく変更を余儀なくされたといいますからね」(同前)

 そして挑んでいるのが、現在、放送中の『heaven~ご苦楽レストラン~』(TBS系)だというが、初回こそ10%を超えたものの、2話、3話と、数字を落としており、大ヒットどころか『高嶺の花』の平均9・5%をクリアするのも難しそうな情勢となっている。

「本作の石原は、舞台となるレストランの謎のオーナー。派手な極彩色ファッションと高飛車ではすっぱな言葉遣いが特徴ですが、この演技が完全に空回りをしていますからね。前田氏との破局説の真偽のほどはまだハッキリしていませんが、いずれにせよ石原の結婚が遠のいていることは間違いのでは」(テレビ雑誌記者)

 結婚に自ら高いハードルを課した女優としての覚悟は立派だが、果たしてクリアできる日はいつになるのか――。

石原さとみ「結婚無理」なイマイチ仕事状況……視聴率取れずプライベートなし?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!