中居正広つぶし露骨? テレ朝「金夜大改編」でジャニ忖度か『ミュージックステーション』をアノ番組にぶつける暴挙?

編集部

中居正広つぶし露骨? テレ朝「金夜大改編」でジャニ忖度か『ミュージックステーション』をアノ番組にぶつける暴挙?の画像1

 

 テレビ朝日が10月から金曜日19時〜22時のゴールデン帯を大改革することが、各スポーツ紙で報じられた。

 現在、19時〜20時は『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』のアニメ2番組、20時〜21時は『ミュージックステーション』、21時〜22時は『ザワつく!金曜日』を放送しているテレビ朝日。だが、10月からは19時〜20時は『ザワつく!金曜日』を、20時〜21時は現在水曜深夜に放送されている『マツコ&有吉 かりそめ天国』を放送し、“金曜8時”で親しまれてきた『ミュージックステーション』は若者が見やすい時間帯である21時〜22時に移動。また、アニメ2番組は子どもが見やすい時間帯にと、土曜日に移動するという。

 10月改編を迎えるにあたりテレビ各局あの手この手を考えている中、テレビ朝日は“金曜ゴールデンタイムの強化”を打ち出し、人気番組ぞろいで勝負しようとしているよう。

 だが、この改編には、ひとつ気になる点が。それは“『ミュージックステーション』の移動”だ。

「『ミュージックステーション』が21時台に移動となりますが、これが大問題なんです。というのも、労働基準法で15歳未満は20時までと定められており、一応ある程度の知名度があれば免除されるのですが、テレビ局の自主規制で21時までしか出られません。

 そのため、21時に移動すれば、15歳未満のジャニーズJr.やアイドルは一切出られませんから、ファンとしては正直な気持ちとしては、改編して欲しくないでしょう。テレビ朝日は『若者が見やすい時間』と移動理由を述べているようですが、これでは逆に視聴者離れが進んでしまう可能性もあり、なぜわざわざ移動するのか疑問ですね」(テレビ局関係者)

 長年親しまれてきた“金曜8時”の『ミュージックステーションを』1時間繰り上げし、若手のアイドルは出演できない時間に放送するという大勝負に出てきたように見えるテレビ朝日。だが、実はこれが“ある人物”を潰すための作戦ではないかとみる関係者もいる。

中居正広つぶし露骨? テレ朝「金夜大改編」でジャニ忖度か『ミュージックステーション』をアノ番組にぶつける暴挙?のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!