松居一代、おぞましい“パン”写真にネット騒然「汚い」「絶対失敗してる」

編集部
松居一代、おぞましいパン写真にネット騒然「汚い」「絶対失敗してる」の画像1

松居一代公式ブログ

 

 タレントで実業家の松居一代が21日、自身のブログにオーブンへ入れる前のパンの写真を投稿。その酷い見た目から、衝撃を受けるネットユーザーが続出している。

 日頃からブログを1日複数回更新し、自身の生活を実況している松居だが、この日は午前10時半頃に「おはようございます まったりとした、日曜日です」とあいさつ。さらに「料理上手な息子が買い置きをしているイースト菌があるのでパンでも焼きましょう」と、鉄板に5つ並べられたパン生地の写真を投稿した。

「生地が柔らかくなりすぎたのか、パン生地を成型した様子がなく、鉄板に直接ボトボトと落としたような形状。ネット上でも『汚い……』『私の知ってるパンじゃない』『絶対、失敗してる』といった声が相次いでいます。ちなみに、今月18日にはバナナケーキ作りを実況し、最後に紅茶と共に皿に盛り付けた写真を載せています」(記者)

 いつもの松居であれば、この後、焼きあがったパンの写真を投稿するのが自然。実際、ブログのコメント欄には「パンの出来上がりを楽しみにしていたのですが、パンはどうなったのでしょうか?」「一代さんの明日の朝の朝食は、今日作ったパンですね。楽しみです♪」「発酵も終わって夕食はパンがそろそろ焼き上がりますね(^^)/楽しみに待っております」といった書き込みが殺到している。

 しかし23日現在、完成写真どころか、21日以降は「パン」の文字すら見当たらない。

「パンを作ったことが“なかったこと”になっているんです。パンを作った日の夕方、『野菜たっぷりのスパゲティにしました』と切った材料を並べた写真と、完成した料理の写真を投稿しているのですが、パンのことには一切触れられていない。もしも失敗したことを隠しているとしたら、松居のプライドの高さが表れたと言えそう」(同)

 これまで、投資や商品プロデュース事業の成功など、なにかと自身の功績をアピールしてきた松居。パンの失敗を認めるのは、プライドが許さなかったのかもしれない。

松居一代、おぞましい“パン”写真にネット騒然「汚い」「絶対失敗してる」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!