有吉弘行、宮迫博之と田村亮の闇営業会見をさらっとイジる

編集部
有吉弘行、宮迫博之と田村亮の闇営業会見をさらっとイジるの画像1
 21日放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)において“アノ話”が有吉流に語られた。
 有吉は「大したニュースはなかったけど、蛍原(徹)さんが万馬券取った。すごいだろ。ノッてるねあのひとは」と絶賛した。これは21日放送の『競馬BEAT』(関西テレビ系)に出演し、万馬券を的中させた話を指したものであろう。ただ有吉は相方の宮迫博之の話題には触れず、なおも「運がいいのかな。公私ともにノッてるから」と話しアシスタントとして出演する新宿カウボーイ石沢勤から「視野拡げてください。もうちょっと」、タイムマシーン3号の山本浩司からも「監禁されてたんですか有吉さん。何となくざわざわっとなったじゃないですか」とツッコまれていた。山本が「反社会の方々とちょっと」と概要を話すと、有吉は「アンジャッシュ?」とわざと聞き間違え笑いを誘っていた。
 このあとも、山本が営業先で宮迫らの記者会見を見たと話すと、有吉が「闇営業?」とツッコむなど、ネタがはさまれていた。ただ、最後はさらっと「全部わかるまでは偉そうなこと言わないほうがいいよ。なんでも見ないと。何でもいっちょかみしたがるなよ」と、すべてが評論家となりつつある世間の風潮にも苦言を呈した。
 さらに、有吉は過去の体験として「忘れているよねあの仕事あった。この仕事あったって」と話し「猿岩石のころなんてさ、ほぼ記憶なくてさ。何の記憶もないね。『あんな番組出てましたね』とか言われても。どこかで自分でイヤだったのかね。さっさともういいってな」と話した。これは、宮迫やロンブー亮が、当初闇営業へ参加した記憶を覚えていないと話し、批判が集中した件を受けての話でもあろう。有吉の本音の部分としては彼らに同情的なものもあるのかもしれない。(文=相川ナロウ)

有吉弘行、宮迫博之と田村亮の闇営業会見をさらっとイジるのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!