2日、女優の佐々木希が自身のインスタグラムを更新し、都内の居酒屋で地元・秋田の料理を食べている写真をアップした。

 そのコメント欄に「渡部さんと入籍報告をした時の写真がない」という指摘があり、「アンジャッシュ」渡部建との入籍時に投稿された唯一のツーショット写真が削除されていることについて波紋が広がっている。この佐々木の奇妙な行動を旦那の渡部はどう捉えているのだろうか。

 普段から友人とのプライベートな写真を投稿している佐々木のインスタアカウントだが、渡部とのツーショットを載せたのは結婚報告の一度限りで、それ以降、渡部が佐々木のインスタに登場することはなかった。結婚報告では「彼といる時は心の底から笑えたり、とても穏やかな気持ちになれます」と幸せいっぱいの投稿をしていただけに、佐々木のインスタに何が起こったのか気になるファンが続出している。

 佐々木と渡部は2014年から2年以上の交際を経てゴールイン。結婚後、日本テレビ「行列のできる法律相談所」に出演した渡部はプロポーズの言葉について聞かれると「まあちょっと僕、年がかなり離れているので、『必ず長生きしますので、結婚してください』」とプロポーズしたことを明かした。16歳の年の差婚でイケメン過ぎるプロポーズだとネットでも話題になった。

 ネットでは「入籍時の写真って相当大切だし、絶対何かあったでしょ」と、夫婦喧嘩を予想する声や、「結婚してから全然夫婦生活の話聞かないし、離婚しそう」と、離婚を心配するコメントもあった。ファンたちも安心できる2人の幸せな話題を待ち望んでいるようだ。

 2018年5月には妊娠が発覚、その後、ロッテのCMで夫婦初共演、9月には第一子を出産したことを佐々木がインスタで報告するなど、順風満帆にも見えていた夫婦仲だったが、好感度が高い夫婦から一転、今回の騒動で印象が変わるファンも少なくないだろう。この2人が離婚となれば大問題である。むしろこの一件が火種にならぬよう、佐々木が軽率な行動を控えて、また2人の仲睦まじい姿を見られる日が待たれる。

佐々木希、突然の「入籍ラブラブ写真削除」に夫・渡部建もヒヤヒヤ!?軽率な行動が離婚の火種になる可能性ものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!