アイドルグループ・乃木坂46の元メンバーの西野七瀬が、9日深夜に放送されたトーク番組『グータンヌーボ2』(関西テレビ系)内で、レギュラー共演する長谷川京子、田中みな実、滝沢カレンと共に心理テストに挑戦。その結果が過去のスキャンダルを連想させるとして、ファンをザワつかせる事態となった。

 出題されたのは、「釣りをしていたら魚とは別の獲物が! 針にかかっていたのは何か、そしてその特徴を3つ答えろ」というもので、西野はゴミ(長靴)を釣り上げ、「汚い、ボロボロ、すたれている」と答えた。

「このテストから導き出されるのは、“元彼に抱く感情”とのことですが、西野は昨年10月、『週刊文春』(文藝春秋)によって、“ワイルド系”テレビディレクターの男性とお泊りデートしたことを報じられたため、『ワイルドだから、入浴とか洗濯は疎かにするタイプだったのでは?』『ボロ雑巾みたいにして捨てたってことかな』などと、ファンにとって忘れたい過去を呼び起こすきっかけとなってしまったようですね」(芸能関係者)

 また、レギュラー出演者が1名と、ゲスト2名がカフェで対談するスタイルの同番組において、ホスト役に回った時には毎回のように、“友達がいない、休日は外出しない”という非リア充ぶりを口にするのが定番だった西野だが、最近は変化があった様子。今月4日、番組で共演したタレントの朝日奈央、モデルの田中芽衣とプライベートで遊んだ時の写真をインスタ投稿してファンを驚かせた。

4月に放送された回で共演した際、珍しく自分から連絡先を訊くなどしていた西野ですが、プライベートでの交流が実現したことでファンは驚きつつも、バラエティ番組で活躍する朝日から得るものは多いハズと期待を寄せているようです。その一方、3月に放送された回では、若槻千夏がゆきぽよに対して、『(西野にオトコを)紹介してあげなよ』と促していたため、『ここの繋がりはできて欲しくない』と、西野ファンはリア充化を不安視しているようですね」(同)

 5月に放送された回では、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ、お笑い芸人のブルゾンちえみと意気投合した様子だった西野。番組を通じて交流を広めることで、タレントとしての成長が期待される。

西野七瀬、元彼に抱く感情「ゴミ、汚い、ボロボロ」にワイルドDの影 リア充化をファンは不安視のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!