石原さとみ破局「宗教観の違い?」創価学会員だから?の声多いが「別にあるだろう」の画像1

ホリプロ公式サイト

 

 人気女優、石原さとみの「破局」を「女性自身」(光文社)が報じた。

 記事によれば、2人は半同棲のような生活を送り「いよいよ結婚か」となったが、どうやら「価値観のズレ」から破局に至ったそう。2人とも32歳で結婚を意識するのも当然の年齢だが、ゴールインとはならなかったようだ。

 結婚した後に不仲となるくらいなら、結婚しないほうがマシ、ではあるだろう。「価値観」というのはそれほどに重要なのは理解できる。

 ただ、大手ポータルサイトのコメント欄には「価値観というより……」とツッコミが溢れ返っている状況だ。

「石原さんが創価学会員であることは広く知られていますが、ネット上では『結局は宗教観じゃないのか』『宗教の溝はなかなか埋まらない』と、決めつけるかのような意見が出ていますね。

 とはいえ『宗教のことは知っていたはずだし、理由はそれじゃない』『まあそっとしとけ、本人たちにしかわからん』と冷静な意見も。いずれにせよ、注目度が高いカップルではありました」(記者)

 価値観、宗教観など、破局理由は一つではないのかもしれない。ただ、別れる時というのは案外あっさりしたものだったりもする。2人もすでにサッパリしていそうだ。

石原さとみ破局「宗教観の違い?」創価学会員だから?の声多いが「別にあるだろう」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!