辻希美のSNSが「七夕」で炎上している。辻といえばブログやインスタグラムが何をしても炎上することで知られている。最近ではそれを逆手に取るように、夫の杉浦太陽とともに夫婦でバラエティ番組に出演し、炎上ネタを取り上げている。

 辻は7月7日深夜に、7日夜の食事写真をアップロードした。その内容は、そうめんに自家製ごまだれ、唐揚げ、サーモン寿司、刺身、サラダであった。この日は「今日はROUND1で遊んじゃったから七夕ですが、七夕らしいご飯を作る時間がなく……」と釈明コメントを寄せているが、これがアンチに火を付けてしまったようだ。

 もちろん、この前にはラウンドワンへ行った様子も投稿している。「#雨だから昼間は」「#みんな汗だくで遊んだ」ともハッシュタグをつけているが、マスク姿の辻に対して「今寒いんだから、家でじっとしていれば?」「赤ちゃん連れ回して大丈夫? 風邪ひいたらどうするの? 夏風邪は長引くよ」といった声が聞かれた。

 さらに食事の内容に関しても「いつもは外食で済ますはずのに、今日だけ家に戻って料理作ってるのあざとい」「これは、唐揚げも刺身も全部出来合いのものじゃない?」「やっぱり野菜不足だよね」「というか七夕何も関係ないし」といったツッコミが殺到している。

 辻は今年の1月7日の夕食に七草粥を作った写真をアップロードした。七草粥は、正月のハードな飲食で疲れた胃腸を癒やすために作るといわれる。そのため「6日の夜に準備して7日の朝食に食べるものなのに、なんで夕食にするの?」といったツッコミが生じてしまったのだ。

 食事メニューのアップは辻SNSの定番ネタともいえるが、伝統行事にからんだものはとりわけ厳しいツッコミを浴びてしまいがちといえるかもしれない。(文=相川ナロウ)

辻希美、七夕でも炎上、伝統行事とは相性悪い?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!