観月ありさ、MAX、DA PUMP、三浦大知、国仲涼子らが所属するライジングプロ・ホールディングスが、お笑い事務所“ライジング・アップ”を設立。先月27日、所属第1号のお笑いコンビ・マッハスピード豪速球が登壇する記者会見が開かれた。

 昨年4月にオフィス北野を退社し、その後はフリーで活動していたマッハスピード豪速球。メンバーのガン太は、所属の経緯を「『あいつらは事務所に入る気がないんだ』と誰からも相手にされなくなってきていたところに話がきたんです。第1号で入れるのってカッコいいなと思って、偉い人と何回か食事に行かせてもらって、所属することになりました」と説明した。

 8月5日には、ライジングプロ所属アイドルグループの専用劇場「原宿駅前ステージ」で事務所主催のお笑いライブを開催。現在の所属者はマッハスピード豪速球のみだが、今月よりTwitterで芸人を募集している。

「もう三浦大知とDA PUMPしか……」老舗ライジングプロ“今さらお笑い参入”の断末魔のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!