レスリング女子五輪3連覇で、1月に現役を引退した吉田沙保里が、下着メーカー・ワコールのブランド「Date.」の「シンクロブラ」のモデルに起用され、波紋を呼んでいる。

 下着モデル初挑戦への思いを「現役引退後は新しいチャレンジをしていこうと思っていたので、思い切って決断しました。レスリング現役引退後、最大のチャレンジです」と語っている吉田。2日よりメーカー公式サイトをはじめ、店頭やパンフレットにも登場する。

 これに、ネット上では「こういう吉田さんは見たくない」「勘違い」「仕事は選んだほうがいい」「道を踏み外したね」「こんなことしてないでレスリングで若手後継者の育成に力を注いでほしい」「国民栄誉賞の後が下着モデルって……」と、否定的な声が圧倒的だ。なお、吉田が身に着けている「シンクロブラ」のキャッチコピーは「ズレない私で、いこう。」だという。

吉田沙保里の下着姿は「誰得?」 ズレないブラ着用も「やってることがズレてる」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!