フリーアナウンサーの宇垣美里が、先月28日に発売された女性ファッション誌「MORE」(集英社)のインタビューページに登場。“転職”をテーマに、今年3月末にTBSを退社し、芸能事務所・オスカープロモーションに所属した顛末や今後の目標について語り、読者から「最高の成功モデル」「見習いたい」などと称賛の声が集まった。

 「気に食わないことがあれば上司にも噛みつくという、自他ともに認める血の気の多い宇垣ですが、フリー転身に関しては突発的だったわけではなく、『何があっても貯蓄だけで1~2年は生活できるように準備』したり、退社後も継続できる仕事を確保しておくなど、しっかりリスクヘッジをとっていたようですね。
 TBSから退社後は、本格的なコスプレを披露するイベントへの参加や、各女性誌のモデルを務めるなど、会社員時代よりもチャレンジングな様子を見せ、恐らく収入もアップしたことでしょう。好きなことを自由に楽しむ生き方は、転職で悩むアラサー女性の憧れの的となっているようです」(芸能関係者)

宇垣美里、転職で悩むアラサー女性の憧れの的に? 弘中綾香のフリー転身を助長の可能性ものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!