ネット上では「この理事さん八百長認めてる?」「これはやってますね」「剣道も闇が深い」「シャレにならなくないか」と疑問の声が殺到。また「こういう剣道の精神論的発想がうざい」という意見も出ている。

「まあ、剣道に限らず国体全体が『地元有利』になりますし、総合優勝も地元になることがほとんどですからね。

 ただ剣道の場合、掛け声や態勢などなど、打突部位に当たっただけでは『一本』にならないというあいまいな部分もあり『地元有利』にしやすいというか、そういった状況に陥りやすいのは確かでしょう。八百長というよりは、そもそもルールがあいまいなんです」(記者)

 五輪競技にならないわけである。

剣道で「八百長横行」? 国体「疑惑の地元優勝三昧」と、不完全すぎる「ルール」のページです。エンタMEGAは、スポーツ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!