小室圭さん「二股説」でトドメ? 眞子さまと「被っていた」女性の存在と秋篠宮さまの「無関心風」の画像1

 

 小室圭さんが、秋篠宮家の長女眞子さまとの結婚を延期してから、すでに1年以上、状況は、信じられないほどに変わっていない。

 21日には秋篠宮ご夫妻が海外訪問前の記者会見を開かれたが、2人の件に関しては「わかりません」ということのみ。眞子さまと小室さんにしか、現在の「本当の関係」はわからないということだろう。

「『週刊女性』(主婦と生活社)によれば、昨年の誕生日会見で秋篠宮さまが、小室さんに『相応の対応』を求められましたが、その後まったく動きがないために『呆れ』と『訣別』を示された、と解釈していますが……実際のところはわかりません。

 ただ、イチ親という観点から見ても、すでに20代後半である小室さんの対応に呆れ、不安を抱かれるのも無理はないことかもしれません。小室さんを見限っている可能性もゼロではありません」(ライター)

 あの会見には、秋篠宮さまの特別な思いが込められているのかもしれない。

 また、秋篠宮さまが父親として小室さんに関し懸念されるに足る要素は、他にもあるという。

小室圭さん「二股説」でトドメ? 眞子さまと「被っていた」女性の存在と秋篠宮さまの「無関心風」のページです。エンタMEGAは、社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!