今度は堂本剛?ジャニー氏緊急搬送で退所希望者続出の可能性の画像1

 

「雨後の筍」のごとく、タレントたちの退所の噂が止まらない。

「ジャニーさんがいなくなったら事務所を出る」そう堂本剛が心境を漏らしている、と「週刊文春」が報じている。18日に事務所社長のジャニー喜多川が緊急搬送されその容態の情報が錯綜するなど、ジャニーズ事務所は現在危機的な状況に陥っている。さらに近年はジャニー氏の姪・藤島ジュリー景子が事務所の方針決定に携わっており、そのまま後任社長に就任する可能性が高いという。しかしジュリー氏の新体制に不満を持つタレントも多く、退所まで検討しているタレントも存在し、剛もその中の一人だと見られている。

 剛は堂本光一とともに「KinKi Kids」を結成。1997年にCDデビューして以降、「デビュー以来のシングル連続首位記録」のギネス記録に認定され現在も記録更新を続けているなど、高い人気を誇っている。剛自身も「ENDRECHERI」名義でソロアーティストとしても活動しており、アーティスト・デザイナーとして幅広い活動を続けている。

 剛をはじめ多くのタレントが活躍しているジャニーズだが、87歳と高齢のジャニー氏をサポートして実質的に経営を担っているジュリー氏と、所属タレントとの不和はたびたび報じられてきた。今年に入ってからも「少年隊」東山紀之や昨年タレントを引退した滝沢秀明など、ジャニーズの“大御所”との関係悪化の噂も伝えられている。

今度は堂本剛?ジャニー氏緊急搬送で“退所希望者”続出の可能性のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!