スリムクラブ引退不可避か……「黒い交際」暴力団闇営業発覚で二度とテレビに出られない?の画像1

 

 吉本興業所属の漫才コンビ「スリムクラブ」にも「闇営業問題」が浮上した。

 真栄田賢と内間政成の2人が暴力団関係者の会合に出て営業をしていたことが発覚。別の芸能事務所の芸人から「飲食店のオーナーの誕生会」と誘われて営業に行ったが、実際は暴力団関係者の会合だったという。2人は「知らなかった」としているようだが……。

「本当に気づいていなかったのか、というのはやはりグレーな部分ですよね。そもそも暴力団との関係となれば『暴力団排除条例』に触れる行為です。

 無論、本当に知らなかったならば情状酌量の余地はありますが、改めて吉本興業の管理体制への疑念が沸きます。『若手に満足に給料渡してないのが大きな要因じゃないのか』『誘われたらホイホイ行ってしまう状況のほうが問題』と、厳しい意見が相次いでいます」(記者)

 吉本の体質の問題は大いにあるだろう。やはり軽々しく怪しげな会合に出席しギャラを受け取ってしまう状況こそが問題だ。

スリムクラブ引退不可避か……「黒い交際」暴力団闇営業発覚で二度とテレビに出られない?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!