元KARAク・ハラが音楽特番に生出演決定!「ミスター」披露とともに、どのようなコメントを発信するのか要注目

編集部

 日本で一大ブームを巻き起こしたK-POPガールズグループ・KARA。その元メンバーでアーティストのHARA(ク・ハラ)が、26日生放送のテレビ東京開局55周年特別番組「テレ東音楽祭 2019」に出演することがわかった。
5月下旬の騒動以来、日本で静養中との情報はあったが、まさかの歌番組出演にファンは大喜び。未だにK-POP隆盛の日本で、どんなパフォーマンスを見せるのか注目が集まっている。

 HARAは、KARAがブームを巻き起こすきっかけとなった大ヒット曲「ミスター」を披露する予定。沖縄出身のガールズグループ、Chuning Candyもパフォーマンスに参加するといい、一世を風靡した「ヒップダンス」が令和版としてどのようにものになるのか気になるところだ。

 そして“あの騒動”の真相についても番組中で言及するという。ハラは5月26日に自宅で自殺未遂を図り、意識を失っているところをマネージャーが発見。命に別状はなかったがうつ病を患っていたとされ、心身の安静のために日本で休養をとっていた。

元KARAク・ハラが音楽特番に生出演決定!「ミスター」披露とともに、どのようなコメントを発信するのか要注目のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!