有吉、心肺停止のマシンガンズ滝沢を毒舌で気づかうの画像1

 23日放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で、手術中に一時期心肺停止に陥ったマシンガンズの滝沢秀一の話題となった。滝沢はこの番組に定期的にアシスタントとして登場しており、有吉とも親交がある。

 滝沢は以前から肩にできていた良性の脂肪腫の摘出手術を19日に受けたが、その途中に1分間ほど心臓が止まってしまったという。後遺症などの問題はないようだ。

 有吉は「入院でちょっと肩の手術しようとしたら心臓止まっちゃって、松村邦洋さんと同じ」と話し「生死の境にいたみたいなんですけど、どういうことだったんだろうね。ここで電話つないでも、あいつは前振り長いし退屈だしあえて繋がないから」と心配しながらも切り捨てた。
 これにはアシスタントを務めるデンジャラスの安田和博も「脂肪腫を取るとそういうことがまれに起こるらしいですけど、全然事情は知らないですけど」と不思議そうだった。

有吉、心肺停止のマシンガンズ滝沢を毒舌で気づかうのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!