ロンブー・亮、HGの出演番組が続々中止……「で、ザブングルはギャラを受け取ったの?」

編集部

ロンブー・亮、HGの出演番組が続々中止……「で、ザブングルはギャラを受け取ったの?」の画像1

 

 吉本芸人と詐欺グループの関わりが明らかとなった闇営業騒動。テレビ朝日が、雨上がり決死隊・宮迫博之が司会を務める『アメトーーク!』について「放送予定に変更はありません」とコメントする一方で、NHKはロンドンブーツ1号2号・田村亮のレギュラー番組『ラン×スマ』(NHK BS1)の放送を休止。加えて、レイザーラモンHGが出演し13日に放送予定だった同局『にっぽんぐるり 北陸スペシャル』も中止していたことを発表した。

「『フライデー』(講談社)の第一報はテレビ業界も静観していましたが、具体的な金の流れを報じた『フラッシュ』(光文社)の続報が効いた模様。バトンを渡された形の『フラッシュ』はいくらでも手札を持っていそうですから、関係者は戦々恐々でしょうね」(記者)

 これまで仲介役のカラテカ・入江慎也と、売れっ子の宮迫ばかりが集中砲火を受けていたが、田村やHGにまで具体的な対応が取られるとなると、影響はますます広がりそうな予感だ。

 なお、『フライデー』が大規模詐欺グループの闇営業に参加していたと報じたのは、宮迫、入江、田村、HGのほか、ガリットチュウ・福島善成、2700、ムーディ勝山、天津・木村卓寛、くまだまさし、ザ・パンチ。また、なぜか記事に名前はないが、掲載写真ではワタナベエンターテインメントに所属するザブングルの2人も確認できる。

ロンブー・亮、HGの出演番組が続々中止……「で、ザブングルはギャラを受け取ったの?」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!