木村拓哉「ソロデビュー計画」進行中か。来春の続編ドラマで

編集部

木村拓哉「ソロデビュー計画」進行中か。来春の続編ドラマでの画像1

 2度目の“CDデビュー”が現実味を帯びてきた。

 元「SMAP」木村拓哉の“ソロデビュー”計画が水面下で進んでいる、と18日発売の女性週刊誌「週刊女性」が報じている。
“国民的グループ”SMAPが2016年に解散して以降、俳優としての活動が主軸となっていた木村だが、ここに来て歌手として復帰する計画が練られているのだ。しかも、昨年木村が主演したテレビ朝日「BG~身辺警護人~」の続編をつくるにあたって使用楽曲でデビューする、と具体的なプランまで浮上しているという。

 レコード会社関係者によれば、SMAPの楽曲制作は、まず有名アーティストやベテラン作曲家など多くの音楽家に“候補曲”として制作を発注するという。それらの中から採用する曲を選び、5人の歌を入れてシングルやアルバムを制作する。
つまり、これまで採用されなかった未完成の“候補曲”たちは、SMAPの曲として募集した手前他グループへの流用もできず、グループ解散以来ずっと“お蔵入り”となっているのだ。

木村拓哉「ソロデビュー計画」進行中か。来春の続編ドラマでのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!