あの“ゴッド姉ちゃん”こと歌手の和田アキ子が「小さく見える!」と話題だ。

 和田は13日、自身のインスタグラムで知人の結婚パーティーに出席したことを報告。ギタリストの布袋寅泰と女優の観月ありさと同じテーブルだったという和田は、「布袋君とは初めてで嬉しくて、ずっと喋りっぱなしだった笑笑 観月ありさちゃんとはたまに飲みに行くんですけど、ほんと二人とも飲んべで、この日も二人でワインやら焼酎ロックやらずーっと飲み続けてました笑笑 楽しかったー」と上機嫌で綴った。

 そんな中、「サイズ感が混乱する」と話題となっているのが、投稿された布袋とのツーショット写真。ネット上では、「アッコさんが小さく見えるなんて」「かわいらしい」といった声のほか、氣志團・綾小路翔は「アコさん、布袋さんとの2ショットではかなり屈んでますよね?」「立膝かな?」とオチャメなコメントを寄せている。

 なお、布袋の身長は公称187cm。一方、和田は、公式プロフィールに174cmとある。

「和田の身長はずっと昔に計ったものと言われており、近年『さらに伸びた』ともっぱら。2017年には、身長が測れる看板の前に立っている写真をインスタグラムに投稿していますが、明らかに175cm以上あることから“サバ読み疑惑”が浮上したことも。そんな和田でさえ小柄に見せてしまうとは、布袋の長身ぶりにはビックリです」(芸能記者)

 昨年、眼瞼下垂手術を行い、目がぱっちりとしたことで、「かわいくなった」「若返った」と評判の和田。布袋とのツーショットは、そんな和田を一層キュートに見せているようだ。

和田アキ子の“本当の”身長は何cm!? 布袋寅泰とツーショットにファン混乱!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!