たけし離婚で気になる、レア資料と新作映画の行方の画像1

 ビートたけしの離婚が成立したことがわかった。たけしは常々、幹子夫人との離婚が取りざたされており裁判による調停を進めており「あとはハンコを押すだけ」とネタにしてきた。

 一部報道によれば財産のほとんどは幹子夫人に渡り、自身の手元に残るのは3億円ほどといわれる事務所兼自宅のみといわれる。これはたけしの趣味の城として知られる場所で、別名等々力ベースとも呼ばれる。

 「等々力ベースは、親交のある所ジョージにならい作っれた趣味の部屋ですね。高級外車をミニカーのように並べていると話題になりましたが、こちらの車コレクションも手放すようです。
 このほか等々力ベースには過去にたけしが出演した番組の映像やグッズなど、貴重な資料も保管されているとか。今後、等々力ベースが手狭になった場合には、こうした資料が散逸してしまう懸念があります」(芸能関係者)

たけし離婚で気になる、レア資料と新作映画の行方のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!