アイドルグループ・AKB48の矢作萌夏が、11日深夜に放送された冠番組『AKBINGO!』(日本テレビ系)内で、先輩メンバーから「姑息」だと批判される場面があり、「あのスキャンダルのことも含めての注意じゃないよね?」「タイムリーすぎてビビった」などとネット上をザワつかせる事態となった。

 この日は先週に引き続き、柏木由紀、大家志津香、小栗有以、浅井七海、矢作の5人による、先輩・後輩の壁を取っ払った『敬語禁止』のバーベキュー企画を放送。予算2万円の中から敬語を使うたびに500円が引かれ、その残金で食材を買い求めるルールが敷かれた。

 「1番先輩の柏木に対して皆が気を遣ったため、肉を購入後の予算は2,400円と厳しいものになったのですが、矢作はどうしてもポン酢が買いたかったらしく、大家から『保留にしとこう』と言われるも、こっそり買い物カゴの中へ。
 これに浅井が気づき、画面外から『姑息マジで!』と注意の声が飛んだのですが、矢作といえば先日、『週刊文春』(文藝春秋)によって同級生A君とのディズニーランド・デート疑惑を報じられたばかりのタイミングだっただけに、『スキャンダルへの批判に思えてしまう』『このロケの時にはすでに、文春砲が炸裂することは知れ渡っていたのでは?』などと、ネット上で衝撃が広まったようです」(芸能関係者)

矢作萌夏、AKB48先輩から「姑息マジで」に衝撃走る 指原莉乃に「可愛くない」でバラエティ路線に活路?のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!