「結婚したから“移籍”」かと思ったら、「結婚してないけど“移籍”」していた。

 13日発売の写真週刊誌「週刊文春」が、「今年4月にテレビ朝日を“寿退社”した小川彩佳アナウンサーが、いまだ未入籍だった」ことを報じている。同誌は今月9日に小川に対し直撃取材を行っており、そこで彼女自身が「新居が見つからず未入籍」だと告白したという。
以前から「5月入籍予定」とたびたび報道されてきた小川だが、6月になっても入籍していないとなると、テレビ朝日を退社した背景には“寿退社”ではなく別の理由があったのではないか、と文春は伝えている。

 小川は今年に入り一般男性との結婚予定を発表し、「公私ともに新たな環境に身を置く」として、4月にテレビ朝日を“寿退社”した。さらに6月からはTBS「NEWS23」のメインキャスターを務めることとなり、実質的な「テレビ朝日からTBSへの“電撃移籍”」が話題となった。
しかし、やはり退社は円満ではなかったようで、“古巣”テレビ朝日は小川のNEWS23初出演となる6月3日の月曜日に“小川潰しの特別編成”で対抗。NEWS23の裏番組として、土曜夜の人気番組「激レアさんを連れてきた。」を放送している。

小川彩佳「結婚まだ」テレ朝退社理由は“寿退社”ではなかった?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!