山里亮太、「こんなブサイク」発言で蒼井優に称賛の声 『フラガール』オファー揉み消し回避が運命の分かれ道

編集部

 5日、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太と女優の蒼井優が会見を開き、3日に婚姻届を提出したことを正式発表。「結婚は本当だったんだ!」「並んだ姿を見ると意外にしっくりくる」などと、ネット上では驚きと祝福の声が飛び交った。

 「スポーツ紙がすっぱ抜くカタチで結婚を報じた際には、あまりに意外なカップルのため誤報を疑う声が少なくありませんでしたが、正真正銘のゴールインということで祝福ムードとなったようですね。
会見では山里が、『こんなブサイク』と自嘲した際、蒼井が“そんなことない”というように頭を振る場面があり、『なんていい子なんだ』『美人で性格も良くて料理も作ってくれるなんて最高』などと称賛の声が殺到。山里は世の非モテ男性から羨望の眼差しを集めつつ、“努力すれば俺も”と希望の星になったようですね」(芸能関係者)

 また、会見には相方の“しずちゃん”こと山崎静代も登場。2006年に公開された映画『フラガール』で蒼井と共演し、恋のキューピッド役になったとのことだが、南海キャンディーズ・ファンとしては、2人が今もコンビを組んで活躍し続けていることにも感動した様子だ。

山里亮太、「こんなブサイク」発言で蒼井優に称賛の声 『フラガール』オファー揉み消し回避が運命の分かれ道のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!