HKT48・兒玉遥、卒業発表よりも顔面の変化に驚きの声 川栄李奈の後釜も滑舌の悪さを不安視

編集部

 3日、アイドルグループ・HKT48の“はるっぴ”こと兒玉遥が、今月9日に卒業することを発表。ファンに衝撃が走ったが、今後の活動について語った『日刊スポーツ』に掲載された写真に対して、「誰?」「こんな顔だった?」などと、卒業発表以上に驚きの声が集まる事態となった。

 「黒髪ショートスタイルでインタビューに応じた兒玉に対し、同紙の記者は『いたずらっぽい笑顔は変わっていないが、さらにスリムになり、少し大人びた雰囲気だった』と綴っているが、ネット上では『少しどころか別人に見える』と指摘する声が相次いでいるようです。
2011年、14歳の時にHKT48・1期生としてデビュー以降、ことあるごとに顔の印象が激変しているため、以前から整形疑惑が絶えない兒玉。体調不良を理由に17年末から活動休止状態が続いていましたが、『復帰に合わせてお直しした?』と訝る声が集まってしまっているようですね」(芸能関係者)

 卒業発表と同時に、AKB48グループの先輩・川栄李奈も所属するエイベックス・グループ傘下の事務所への移籍&女優業への転身も明かしたが、ファンの間では滑舌の悪さを不安視する声が飛び交っている。

HKT48・兒玉遥、卒業発表よりも顔面の変化に驚きの声 川栄李奈の後釜も滑舌の悪さを不安視のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!