U字工事は、憧れの六本木よりもやっぱり栃木!?牛乳イベントからも自然と漂う、ただならぬ地元愛

編集部

U字工事は、憧れの六本木よりもやっぱり栃木!?牛乳イベントからも自然と漂う、ただならぬ地元愛の画像1

 2日に六本木ヒルズアリーナで「六本木牧場~にっぽんの酪農、ギュウっとつまってます!~」が開催。ステージイベントには漫才芸人・U字工事が登場し、六本木牧場長に就任するなど、イベントにおける目玉のひとつとして注目を集めた。

 本イベントは、『日本の酪農家と触れ合いながら酪農を見て・知って・楽しめる』をテーマに、今年で6回目の開催を迎えた。会場にはファミリーが目立ち、模型の牛を使った搾乳体験や品種・殺菌方法による違いを体感できる牛乳の飲み比べなど、六本木ヒルズでありながら牛乳の魅力やのどかな自然感を楽しめるイベントとなっている。

 そんななか催された六本木牧場長の就任式。U字工事はつなぎ姿というTHE牧場ルックで登壇し、「いつもは栃木キャラでやらせてもらっているが、まさか六本木ヒルズで牧場長に就任できるとは・・・」恐縮しきり。
さらに、想定以上の観覧客の多さにも驚きを隠せない様子で、ボケ担当の益子卓郎は時折コメントを噛み、相方の福田薫にツッコまれる一幕も。普段は漫才協会の真打ちとして、浅草を中心に活躍する漫才師なだけに、六本木を舞台にした晴れ舞台にテンションが上がりまくっていた。

U字工事は、憧れの六本木よりもやっぱり栃木!?牛乳イベントからも自然と漂う、ただならぬ地元愛のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!