ナイナイ岡村隆史、芸歴29年目で五木ひろしネタに挑戦?の画像1
 30日深夜放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)において、岡村隆史が新たなネタとして「五木ひろしの顔マネ」に挑戦すると発表された。
 岡村自身「芸歴29年目にして……」と驚いている通り、五木ひろしの顔マネは、こすり倒された定番ネタといえる。なぜ、いまさらと思えば、五木と思わぬ関係が出来たためである。
 この日の放送では秋に行われる番組イベント「岡村隆史のANN歌謡祭in横浜アリーナ」の概要が発表された。そのスペシャルゲストとして五木ひろしの出演が発表されたのだ。岡村は、昨年末の『NHK紅白歌合戦』に『チコちゃんに叱られる』出演者としてゲスト出演した。そこで五木と久々にあいさつを交わした。五木は『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の「グルメチキンレース・ゴチになります!」に一度ゲスト出演しており「また呼んでよ」と言われたため、岡村は勢いで「ならば歌謡祭に出てください」とオファーしたところ、OKが出たようだ。岡村は「ラジオのイベントで……」と説明するも、五木は「毎週横浜アリーナでラジオやってんの?」と、ぶっとんだ返しをしてきた。ある意味では五木の大物具合がうかがえるといえよう。
 これを記念して五木に関する新コーナー『よこはま たそがれ ホテルの小部屋』のスタートが発表された。これは五木の名曲『よこはま・たそがれ』の歌い出しを替え歌を募集し、それを岡村が五木の顔マネで読むもの。もちろんラジオは音声のみなので、表情は伝わらないが、岡村は「家帰って練習してきますわ」とかなり気合が入っている様子だった。
 同番組では番組のネタをきっかけに、加山雄三、小林克也、もんたよしのりといった大物芸能人との交流が生まれている。五木もそのラインナップに加わったといえるだろう。(文=相川ナロウ)

ナイナイ岡村隆史、芸歴29年目で五木ひろしネタに挑戦?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!