今田美桜、人気急上昇中の「裏」ブレイク目前も懸念される不安要素とは

編集部

 逆境を克服してこそ、一流の人気タレントになれるのかもしれない。

 現在、連日のようにテレビや雑誌など数々のメディアに出演している今田美桜。その人気ぶりは「見ない日は無い」と言われるほどだ。昨年出演したドラマで注目を集めた今田は、年末の「Yahoo!検索大賞2018」の女優部門でトップに輝くなど、世の注目度は急上昇中。
ブレイクは秒読み段階だ。しかしそんな今田に対し、ネットからは今田のブレイクを心配する意見が挙がっている。

 高校時代に地元・福岡で芸能活動を始めた今田は、2016年に上京してから全国に知られるようになった。2018年にはTBS「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」やフジテレビ「SUITS/スーツ」などのドラマに出演すると一躍注目を集め、Instagramのフォロワー数が10倍以上になったという。
さらにはCMで博多弁を披露したり福岡ソフトバンクホークスの始球式に抜擢されたりと、地元感のあるタレントとしても活躍が期待される。

 「(ドラマの)ギャラもまだ1話15~20万円と破格なのでスケジュールの取り合い」なのだとテレビ局関係者も語り、今田の注目度はまだまだ高まりそうだ。
しかし、そうなってくると気になるのは、過密スケジュールでの過労。今井自身も「扁桃腺が腫れやすい。3ヶ月に1回くらい腫れます」「腫れてきたと思ったら抗生物質を飲む」と語り、体調面は手厚いケアが必要そうだ。

今田美桜、人気急上昇中の「裏」ブレイク目前も懸念される不安要素とはのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!