人気RPGゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの3DCGアニメ映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」の公開を8月2日に控え、27日に主要声優キャストがコメントを発表。今まで明らかにされていなかった本作への手応えや見どころについてふれ、ファンの期待は早くも高まっている。

 コメントを発表したのは、主人公リュカ役の佐藤健、リュカの幼馴染であるビアンカ役の有村架純、旅の途中で出会う可憐な女性・フローラ役の波瑠、そしてりゆの父・パパス役の山田孝之。一様にプレスコ(セリフを収録したうえで、声に合わせて口の形や表情などを作画する方法)での収録に苦心したことを明らかにし、迫力のあるアニメーションを絶賛している。

 なかでも、佐藤健は「ゲームの醍醐味の一つである、どちらを花嫁に選ぶのかという部分を、「こう来たか!」という描き方をしているので是非注目して観て頂きたいです。映画を観て、また“花嫁論争”が繰り広げられる予感がしています。」と言及。

佐藤健、波瑠ら映画版「ドラクエ」ヒットのカギは”あの二択”!豪華声優陣で「キングダム」超えなるかのページです。エンタMEGAは、エンタメ映画の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!