安定の嵐に新星・キンプリ、Jr.が意外な人気?ジャニーズ人気ランキング

編集部

安定の嵐に新星・キンプリ、Jr.が意外な人気?ジャニーズ人気ランキングの画像1

 チケットの価格は、熱狂的ファンの数に比例する?

 来年に控えた東京五輪を控え、6月14日から「チケット不正転売禁止法」が施行される。これまで合法だったネットでのチケット転売も全て違法となるため、最後に一儲けしようと“転売ヤー”も必死だという。そんな激化する転売業界の中で、週刊文春が「ジャニーズ」にスポットを当て、ファンの過熱ぶりから独自のグループ人気ランキングを作成した。

 文春は今回、チケット転売で多額の利益を出している転売業者を取材し、業者の体感によるジャニーズグループの人気をランク付けしている。そのランキングによれば、堂々の1位に輝いたのはやはり「嵐」だった。
その人気は“断トツ”と評され、2020年末の活動休止が発表されてからさらに人気が加速しているという。低すぎる当選確率から利益が見込めず、「転売業者すら避けるのが嵐」なのだとか。

 2位は「関ジャニ∞」。メンバー脱退の噂などに揺れる関ジャニ∞だが、ドーム公演も完売する人気ぶりは健在で転売価格も高値で安定しているという。業者も「いまドーム公演が売り切れるのは嵐と関ジャニ∞だけ」とコメントする。
実際、今年5月に「Kis-My-Ft2」が行ったドーム公演は、転売チケットが“定価割れ”を起こすなどドームを満席にできなかったのだとか。
3位に入ったのは、昨年5月にメジャーデビューした「King & Prince」。事務所の新たなホープとして期待されているキンプリは、デビュー直後で注目を集めていることもあり、関ジャニ∞に次ぐ人気があるという。

安定の嵐に新星・キンプリ、Jr.が意外な人気?ジャニーズ人気ランキングのページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!