西野未姫、“悪口三昧”を土下座謝罪もスポンサーにクレーム? 前田敦子&渡辺麻友ファンも激怒か

編集部

 27日、バラエティ番組『陸海空こんなところでヤバいバル』(テレビ朝日系)の人気企画『美女10人10日間サバイバル生活で合計10キロ太れるのか!?』のラスト回が放送され、ミッション失敗が明らかに。
企画に積極的に参加した者、不真面目だった者ではっきり成果に違いが表れたため、特に後者のリーダー格だった元AKB48の西野未姫に対しては視聴者から批判の声が殺到する事態になってしまった。

 タイトル通りの主旨のこの企画。ノルマは1人1kg増量と一見すると楽に思えるが、冬山が舞台だったためロクに食料が取れず、過酷な生活を強いられた。
そんな中でいつしか、モデルの脇田恵子をリーダー格とする高見奈央、鉢嶺杏奈の3人が冷たい川で率先して魚を獲ろうとする一方、山小屋に留まり彼女たちの悪口で盛り上がる、池田裕子、落合真彩、胡桃そら、神部美咲、高野桃子、遠山茜子、西野ら7人、という対立構図ができ上ってしまった。

 「VTR中でも口にしましたが、西野はロケが終れば他のメンバーと会う機会は2度とないと予想していたようです。ところが、毎回の放送中に10人で集まりYouTube上で生配信するというまさかの展開となり、脇田に土下座する場面も。
これに対して脇田は笑顔を見せましたが、その脇田が最終的に2.5kg増量した一方、悪口三昧だった西野はプラスマイナス・ゼロという結果だったことも含めてネット上では批判の声が相次ぎ、『スポンサーにクレーム入れようかな』とヒートアップする視聴者もいたようです」(芸能関係者)

西野未姫、“悪口三昧”を土下座謝罪もスポンサーにクレーム? 前田敦子&渡辺麻友ファンも激怒かのページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!