永野芽郁が、写真集発売・ファンイベント開催と“初物づくし”!1,000人限定のプレミアムイベントにファン歓喜!

編集部

 26日、女優・永野芽郁が1st写真集「moment」の発売記念イベントを都内で開催。同写真集の購入者1,000人(男女各500人)が招待されたことから、ファン垂涎のプレミアムイベントとなった。
自身にとって初のファン交流イベントとなり、満員御礼・大盛況となった会場を見た永野は「自分のことを応援してくれる方を目の前にして話すのは新鮮。定期的にこういうイベントを開けるようになったら良い」と感激しきり。永野にとっても、ファンにとっても一生の思い出になるひとときとなった。

 同写真集はアメリカ・フロリダ州で撮影が敢行。マイアミの海岸沿いやキーウェストといったフロリダの自然風景や街並みをキャンバスに、永野の多彩な表情がおさめられている。
衣装については、永野自身が全カットのセルフスタイリング。27日放送の情報番組「ZIP!(日本テレビ系)」では、「頭の中で『アメリカでこんな子いたら』っていうのをイメージしてつくった」と撮影テーマについて語っており、永野の感性にもふれられる一冊となった。

 永野といえば、昨年放送のNHK朝の連続テレビ小説「半分、青い」の主演以来、若手トップクラスの人気女優へと成長。同作中でも披露した鬼気迫るシーンも淡い恋愛の一コマも演じ分ける高い演技力もさることながら、透明感のあるルックスで男女問わずファンを獲得。

永野芽郁が、写真集発売・ファンイベント開催と“初物づくし”!1,000人限定のプレミアムイベントにファン歓喜!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!