山口達也「別人」近況写真に驚愕の声……「TOKIO復帰説」消える変化と症状の画像1

 

 昨年、未成年へんもわいせつ疑惑で書類送検となった元TOKIOの山口達也。

 騒動後は治療のために入院していたという山口だが、現在は退院。そして、その後の生活ぶりを「女性セブン」(小学館)が報じ、騒然となっている。

 報道された写真には、坊主頭でサングラスをかけた山口が散歩している様子が写し出されている。テレビで活躍していた頃とは別人のような姿だ。すれ違ってもまず気づかれないに違いない。

 ネット上でも「ずいぶん変わっちゃったね」「とりあえず無事なのがわかってよかった」などなど、さまざまなコメントが散見されている。

「山口さんは双極性障害といわれる躁と鬱が繰り返す状況にあるようで、現在もカウンセリングやリハビリを受けているようです。5年以上前からこの症状を患っており、酒に逃げた結末があの騒動だったということでしょう。

 髪も薄くなったようですし、もうあの頃のイメージはない状況です。気の毒な印象も強く受けます」(記者)

 騒動から1年が経ち「復帰か」という話も聞こえている山口。TOKIOメンバーも気にかけているようだが、当分表舞台に出ることはなさそうだ。

山口達也「別人」近況写真に驚愕の声……「TOKIO復帰説」消える変化と症状のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!