『サンデー・ジャポン』などに出演するTBSの山本里菜アナウンサーに同棲報道が出ている。「週刊FLASH」(光文社)および同誌のウェブサイトである「SmartFLASH」が報じたものだ。

 記事によれば、ゴールデンウイーク中の4月の終わりに、須藤元気似のイケメン彼氏と、ベンツのオープンカーでドライブデートを楽しむ様子が報じられている。

 山本アナは2017年入社で現在24歳。相手の男性が独身ならば、この恋愛には何も問題ないだろう。そのためネット上では「これって普通に盗撮だよね」「有名人だからといって芸能人と一緒にプライベートなんでも暴いていいの?」といった声が聞かれる。

 女子アナのスキャンダル報道といえば、テレビ朝日の村上祐子記者が、NHKのイケメン記者との不倫同棲を「週刊ポスト」(小学館)が報じている。ただ村上記者は離婚訴訟係争中であり「これを不倫とみなすのは間違い」「さすがにかわいそう」といった声が聞かれた。報道を受け出演を見合わせた『朝まで生テレビ!』においても、司会の田原総一朗が早期復帰を求めている。

 フジテレビの秋元優里アナは、昨年、番組プロデューサーとの“竹林不倫”が報じられ、テレビの画面から消えてしまった。さらに同僚で夫だった生田斗真アナとも離婚が成立した。こうした報道にはどういった意義があるのだろうか。

「山本アナは、TBSの時期スター候補としてさまざまな番組に出演。『サンジャポ』では『彼氏がいないキャラ』としてイジられていました。『(お金持ちの男は)お金で私を買えると思っていそうで怖い』といった“迷言”も残していますね。そうした清純派かつ天然ボケキャラのイメージで売り出していたので、そのギャップを示すものとして今回の報道に至ったのでしょう」(業界関係者)

 もちろん「あの有名人の裏の顔」といったトピックが興味を持たれるのは確かである。ただ、何もかも暴いて良いのかは疑問が残るところだ。
(文=相川ナロウ)

TBS・山本里菜アナの同棲報道は妥当? ほかのケースは?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!